ごあいさつ

院長の三野です。

幼いころ私も歯が悪く、また祖父の入れ歯の悩みを身近に感じ歯科医を目指し、
周りの助けもあり念願の歯科医になり卒業後、札幌医大の口腔外科や北大歯学部で
研究生として手術や歯周病を学び、桑野歯科に勤務した後、平成元年に開業しました。

親知らず等、埋まっていたり、斜めになっていて抜きにくい歯の治療も
口腔外科で学んだことが助けになり、全身状態が悪い患者さんなどの手術以外は
当院で手術・治療していますので、お悩みの方は相談して下さい。

歯槽膿漏(しそうのうろう)による腫れや痛みの緩和に効果があり
歯を白くする(ホワイトニング)事に適した、最新のレーザー治療も行っています。

入れ歯治療では、患者様一人一人の健康を考え、少し時間はかかりますが
噛み合わせなどを数回~十数回調節して、よく噛めて痛みがない入れ歯を作る努力をしています。
合わない入れ歯をしていると、上手く話せなかったり、食べられないだけではなく
頭痛・肩こり・胃腸虚弱・痴呆症など、色々な症状がでることがあるので、
「入れ歯を入れると痛い」「食べ物がよく噛めない」と思ったら、
悪化してしまう前に早めに近くの歯科へ行くことをお勧めします。


当院は2階にありますが、1Fの入口よりエレベーターを完備しております。
車椅子の方や、足や腰などが痛い方も安心してお越しください。

一人一人の症状に合わせた、痛みの少ない優しい治療を心がけ
皆様の健康を左右する大切な歯を守りサポートし、信頼される歯科医を目指しています。

ページの最上部へ